‘classic’ カテゴリーのアーカイブ

アンティーク事務椅子張替えました

2017/10/17

おはようございます。
17日は貯蓄の日です。

日本銀行貯蓄増強中央委員会(現在の金融広報中央委員会)が
1952(昭和27)年の同委員会発足の際に制定し翌年から実施されました。
勤労の収穫であるお金を大切にする日です。

話しはかわりますが

先日、アンティーク事務椅子全面張替えをおこないました。


お客様から木部のみでお預かりしましたので、

ウレタンで座面を形成しました。


今回はモケット張地で仕上げました。

アンティークの椅子にはモケットの張地が似合いますね。

この様なアンティーク椅子の張替えも弊社でおこなっております。

お気軽にご相談下さい。

(有)小林椅子工業

アンティーク椅子修理しました

2017/09/20

おはようございます。
今日20日はバスの日です。
1903年のこの日、日本初の営業バスが京都・堀川中立売~七条~祇園の間を走しりました。
日本バス協会が1987年に制定されました。

話しはかわりますが
アンティーク椅子の修理をおこないました。


2人用アンティーク椅子です。

背面ウレタンの劣化しています。

鋲を丁寧の外し調整をかけました。

この様なアンティーク椅子の修理も弊社ではおこなっております。

お気軽にご相談下さい。

(有)小林椅子工業

アンティーク椅子張替えしました

2017/07/25

おはようございます。
滝沢市は曇りの天気です。
今日は土用の丑の日です。
皆さまはうなぎ食べますか?
夏の暑さや疲れに負けないよう生活したいですね。
話しは変わりますが

先日、アンティーク椅子の全面張替えをおこないました。

総柄のアンティーク椅子です。
長い月日で張地が破けやすくなっていた為
全面張替えをおこないました。

今回は毛足のある細かな柄の張地でウレタン調整をおこない仕上げました。
あと、脚塗装もおこないました。

この様な1人用椅子の張替えもおこなっております。

お気軽にご相談下さい。

(有)小林椅子工業

玄関用イス製作と民芸調イス修理しました

2017/05/29

おはようございます。
滝沢市は快晴です。
5月の今週で終わり水曜から6月に入ります。
もう半年が過ぎるんですね。
話しは変わりますが
先日、玄関用イス製作と民芸調イス修理しました。

4・50年前に椅子です。

中の板が破損してしまったので修理しました。


5ミリの板から12ミリの板に交換しました。


玄関で靴を履きやすくしたいとお客様のご要望で総高260ミリの椅子製作しました。

玄関に置くと丁度良い高さになります。

この様な椅子修理や特注椅子製作も弊社おこなっております。

お気軽にご相談下さい。
(有)小林椅子工業

アンティークチェア張替えしました

2016/01/07

6日から平成28年仕事初めでした。

今年もできるだけブログ更新していきますので宜しくお願いいたします。

今年初の投稿は

アンティーク椅子張替えました。

座面落とし込みタイプのアンティーク椅子です。

ビニールレザーからモケット張地に張替えしました。

グリーン系のモケット張地を使用しウレタン調整をおこないました。

続いては

スプリングバネ式アンティーク椅子の座面修理をおこないました。

バネの連結部分が破損してバネが下がってしまいました。

今回はお客様が小柄な方ねので座面高さ45センチと日本基準より高いのでバネを撤去し

以前他の椅子でやった方法で仕上げました。

基本的にはマーブルとウレタンでクッション性とってます。

あと、脚を1.5cmきりました。

バネの陥没も無くなり真っ平らになりました。


 
張地は現状のを綺麗にはがし元に戻しました。

椅子の座面の高さが解消されました。

この様な加工もおこなっております。

お気軽にご連絡下さい。

(有)小林椅子工業